スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男心はせつないのだ

2014/04/06 Sun

先日のホテル暮らしは、なかなか楽しかったようです

P4050658 (375x500)
お世話になったのはコチラのホテルです

スタッフさんは凄く感じの良い、綺麗なお姉さん方でした
すーは、お姉さんに男気を見せるべく、足あげチッコを完璧にマスターして帰ってまいりました


と、ここで一曲
ひらいけんの名曲  男のせつない片思い「even if」をどうぞ♪ (短いです)



さらにもう一曲
こりいけんの迷曲をどうぞ




去勢には賛否両論ありますし、こういう記事(←クリックで 『dog actually』にとびます) を読んだりすると不安にもなります
もっと言えば、アーサーを腎不全で亡くしているので麻酔をかけるのは嫌です


それでも、交配させてやれない以上は仕方の無い事かなぁと思います
それに・・・すーたろー、みんなのお尻追いかけすぎ 勘弁してくれい



7日、昼から手術の予定です
スポンサーサイト

コメント

Secret

犬それぞれ

すーさん,去勢手術ですか。

私は基本的に去勢・避妊手術を推奨する立場ですが,飼い主次第だと思っています。
未去勢のオスをしっかりコントロールしている飼い主さんもいて,感心したり…(私には無理だわぁ)。

犬自体,画一的な性質・性格ではないから,去勢がイチバンとは言い切れないんですよね。
純血種はある程度性質が定まっているから,ブリーダーさんの経験談から判断するのもあり,でしょう。
いや,純血種でも血統によって性質・性格が違うから,また難しい。うにゃうにゃ。

すーちゃん、足上げチッコ完全にマスターしたのね♪
剛君、未だ足上げる気配も無い。。。けど、オシリは追いかけてる(笑)

いよいよすーちゃんも手術するのですね~
たしかに麻酔に対する不安はありますが。。。
我が家も剛君は去勢しますよ

それぞれの事情も考えもありますから良いのです♪

yoshikawaさま

>私は基本的に去勢・避妊手術を推奨する立場です
私も同じですよ♪ なのに、心配症になってきたかも?年かなぁ(笑)

ひめつばさま

すーのオシリ好きはハンパじゃないっ!随分前に避妊手術済みのらん姉に、フガフガ涎垂らして逆鱗に触れてる(笑)
あんなに可愛い剛くんも、やっぱり男の子なのね~。

こんにちは

欧州ですと、女の子の避妊は常識ですね。公園や森でリードなしで歩けるので、そうしないと無理なのだと思います。男の子の方は知りません。公園で去勢したという飼い主さんに会った事はありますけれど。犬、というか、動物のメスは、毎年、子供を産むことを前提にしているので、産まないのであれば、逆に避妊をして産めないようにしないと、健康上良くないと獣医さんから説明され、欧州ではそれが一般常識と知りました。うちの犬も、まだ子犬だったうちにしました。方法が2つあるそうで、全部取ってしまう方法と、部分的にどうにかする方法だったと思います。うちは後者を取りました。ですので、うちの犬、びゅんびゅん外で走りまわってます。

lakmeさま

<欧州ではそれが一般常識と知りました。
こちらでは(特に地方)、まだまだその意識は低いように思います。

人里離れた山奥で隠遁生活でもすれば別かもしれませんが、自分の飼い犬に生まれる(かもしれない)”全て”の子犬に責任を持つ覚悟と余裕が無い限り、避妊手術が妥当(この単語はちょっと違うかな?)だと思います。

らんは全部(卵巣と子宮)取ってしまいましが、各病院(獣医師)によってまちまちですね。

プロフィール

だっちょこ

Author:だっちょこ
FC2ブログへようこそ!

いぬたち
らん
lJjzr1Z_VMbPh5P1388124335_1388124354.jpg
2010.8.31


アーサー
cnnnDYQ2JVG03BF1388124404_1388124421.jpg
2012.1.27~2013.6.30


すろっと
1yatea4r9okrWJ51388124120_1388124186.jpg
2013.9.5
フリーエリア


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。